株式会社こころ

外食事業: 店舗展開、運営、業態開発
IT事業: メニュー翻訳クラウドサービス、外食オムニチャネル

渡邉 一博
代表取締役社長 渡邉 一博 KAZUHIRO WATANABE

広島県広島市生まれ
早稲田大学理工学部卒
日本オラクル株式会社

3年間のITコンサルタント及び4年間のセールスコンサルタントとして勤務。
主に省庁、独立行政法人、大手通信会社を担当し、営業戦略立案~営業活動に従事する。

2007年8月 創業し現在に至る

経営理念
お客様のこころを満たし従業員のこころを育てる「こころに笑顔を咲かせる外食IT企業」

外食産業とは人と人、こころとこころが触れ合う笑顔溢れる素晴らしい産業です。
我が社はそんな外食産業において、積極果敢に事業活動を継続し、少子高齢化に伴う内需産業の縮小といった時代の大きな課題に挑戦し、地域、国家へ経済的な貢献をすることが、企業としての意義の一つだと考えています。
お客様のお腹を満たすだけではなく、
お客様のこころを満たし、
従業員のこころを育て、
こころに笑顔を咲かせる外食IT企業として、事業活動を進めてまいります。

ミッション

人と食のハブとなり価値の提供と、笑顔を創造します

社是

『三方良し』
売り手の都合だけで商いをするのではなく、買い手が心の底から満足し、さらに商いを通じて地域社会の発展や福利の増進に貢献すること。
『士魂商才』
武士の精神(武士道)と商人の才能(商才)を兼ね備えていること。

行動規範

1.全てのステークホルダーの利益が最大化できるようバランスのとれた事業活動を行うこと
2.積極的な心と姿勢を持って常に開発・改善を行い、より品質の高い企業体となること
3.事業規模を拡大し、地域社会、国家に貢献すること

基礎力

『七つの力』
1.元気力 2.笑顔力 3.挨拶力 4.返事力 5.感謝力 6.おもてなし力 7.心くばり力

profile

会社名株式会社こころ
設立年月日2004年6月
本社所在地静岡県浜松市中区砂山町350 浜松駅南ビルディング7F-A
資本金1000万円
事業内容

外食事業: 店舗展開、運営、業態開発
IT事業: メニュー翻訳クラウドサービス、外食オムニチャネル

  • 株式会社こころ
  • 株式会社こころ